ニュースなどのトップ記事はここに入れてください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|-----|スポンサー広告||TOP↑
070324_mushishi_01.jpg

大友克洋監督による今春話題作の『蟲師』

原作は藤原友紀さんによる同名漫画(講談社)です。

日本が舞台となっているとは思いますが、ファンタジーなだけに
自然の壮大さと美しさに加え、不気味さを併せ持った世界でした。

正直、感想は・・・


意味わからん。。。


キャラクターや世界の設定は面白く興味あるものですし、
オダギリジョーや蒼井優はカッコ良くもあり凛々しくもある感じでした。
1場面1場面は楽しめるが、全体を通すと完結できない印象です。

原作をほとんど読んでいないのでストーリーを知らずに
観たのですが、「???」となるシーンが多く、
これはまだ序章に過ぎないのかな・・・と思いました。
次回に続きそうなので、そちらを楽しみにしたいです。

2部・3部と見るとわかってくるのかなと思います。

気合入れて、予定立てて、
みんなで見に行くような映画ではなさそうです。


これで終わらないことを願おう。


070324_mushishi_02.jpg

この映画の見所はグラフィックの美しさでしょうね。
キャストひとりひとりに用意された衣装も世界観にマッチしていて、
違和感はありませんでした。

ただ、やっぱり何と言っても、

蒼井優

ですね。
彼女の存在感は大きいです。
「かわいい」から「美しい」に見事にチェンジしたと感じました。

この映画以降の活躍にも期待大です。


・・・って言うか、この映画の続きやるなら、キャスト変えずに続けて欲しい。。。


|03-24|映画||TOP↑

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。